漫画単行本のネタバレ

漫画『ゆうべはお楽しみでしたね』2巻のネタバレと無料で最新刊も読む方法

漫画『ゆうべはお楽しみでしたね』の2巻を読んだので、ネタバレ感想と無料で漫画を読む方法についてまとめました(^_^)

ネタバレを一覧で知りたい人は以下リンクからお好きな巻をお読み下さい♪

>>『ゆうべはお楽しみでしたね』ネタバレ感想一覧はこちら

漫画『ゆうべはお楽しみでしたね』第2巻ネタバレ・感想

漫画『ゆうべはお楽しみでしたね』2巻のネタバレ

関西に住むチームメンバー・マリオ(♀)がお兄さんの住む関東に遊びに来る事がきっかけで、パウダーとゴローが所属しているチーム『ヘブンスライム』でオフ会が開かれることになりました。

 

「アタシは友達と約束ある日だから無理だけど……

パウさんは行く?

前は知り合い繋がりじゃないから

お互いちょっと行きにくいねー

なんて言ってたけどさ」

 

「う、うん…… そうなんだよね

せっかく遠くからマリオちゃんも来るんなら……?」

 

オフ会当日、お店でチーム名を関係ない人に言われて異常に恥ずかしく思いつつも、部屋に案内されたたくみは、チームの皆に初めて会いました。

 

乾杯の後、自己紹介が始まり、最後の2人がマリオとお兄さんのチクチクでしたが、なんと二人ともリアルとは逆の性別で、マリオが男、お兄さんではなく姉だったのでした。

 

帰宅してからなんでみんな普段からゲーム内の性別で話すんだろうと、愚痴るたくみに、ゴローことおかもとみやこは言います。

 

「……知り合い繋がりがあるから

余計ネタで兄なのに姉でーすとか

言っちゃってる……って感じ?」

 

「コミュ能力低い人見知りな

俺はとにかくお酒を飲まないと

喋れなかったわけ

……でもみんなと会えて

すごく楽しかったよ」

 

 

直接会うのは初めてなのにみんなを知っているっていうのがおもしろかったとたくみは言います。

 

「よかったじゃん。アタシも

いつかオフ会に参加するの

楽しみだな~~」

 

「うん!」

 

「ただマリオちゃんだけ

残念だったね~~

ご愁傷様」

 

お酒を飲んでいたたくみは気が大きくなっていました。

 

「なんかさ~~

この間からマリオちゃんの事

ばっかり言ってさ~~

ゴローさん、俺と仲のいい

マリオちゃんの事きにしてるみた……い……」

 

 

しかしみやこは軽く鼻で笑います。たくみは慌てて謝りました。

 

「すみません。今の忘れて下さい

アルコールで調子に乗ってました……!!!」

 

「……ったく

気にしてるって言ってもさあ

ほんのちょっとだけだよ」

 

思いもよらないみやこの言葉に、呆然としたたくみなのでした。

 

バイト先での食事休憩中、店長がたくみに話しかけてきました。

店内でちゃんと動けていて貢献度が高いことなどを話し、たくみがこの仕事に向いていると言います。

 

 

「ほんまに後はコミュ能力だけやな……

特に女性相手のコミュニケーションが

致命的に苦手なのがな~~

女性のお客様も多いんやから

なんとかせなあかんで

 

まあともかく

このまま続けるんやったらとりあえず

契約社員目指してもええんちゃう?

って言いたかっただけや」

 

家に帰ってからたくみはみやこに話しました。

 

「へ~~!

それって結構買われてるんじゃないの?

すごいじゃん!」

 

それでもたくみは契約社員になることに乗り気ではありません。

 

社員になったら転勤があり、コミュ能力の低い自分が知らない土地で新しく人間関係を一から築けるか不安だというのが理由でした。

 

「なんでそんな自信ないのかわかんないわ」

「え……」

 

「だってホラ、初対面のアタシと

ルームシェアしたじゃん

コミュ能力低かったら

そうはならないでしょ」

 

 

更にゲーム内で色んな人に誘われてワイワイ遊んでいることを、みやこは例にあげます。

 

「そりゃあ……

パウは可愛いからね……!!?

ていうかネトゲと現実は全然違うからさぁ

俺リアルでパウみたいにみんなと遊んだり

絶対出来ないよ?」

 

「うーん……

そんなにネットの姿と違うかな

もとから自分の中にある姿だから

ネット上に反映されてるって思うけどね

社交的でみんなとワイワイ過ごせるパウさんも

ちゃんと中にいるって事

自分で自分はこうだから~って

壁作ってたらもったいないよ」

 

これまで見えていた景色が変わってしまうのは怖い

 

けど

 

俺も少しずつでも変わっていこうって

不思議なくらい自然に思えた

 

だって

ゴローさんが見せてくれた

 

想像もしていなかった苦手なギャル系女子との

ルームシェアという初めて見る景色は

 

苦労もあるけど

ちっとも怖くないどころか

楽しくて面白い景色だった

 

ゴローさんをきっかけに自分が変わる事で

アストルティアが繋いでくれた

ゴローさんとの出会いを

無駄ではないモノにしたいなと思ったんだ

 

漫画『ゆうべはお楽しみでしたね』2巻の感想

本編にはオフ会で素性のわかったマリオくんが大学でPCに疎い女の子にオンラインゲームをレクチャーしてあげる話も出てきます。

 

オタク気質でコミュ障だと自分で思っていたたくみが、みやことのルームシェアの中で少しずつ変わっていってるの、素敵だと思いませんか?

 

2人の関係が今後どう変わっていくのか、楽しみですね。

漫画『ゆうべはお楽しみでしたね』を無料で読む方法!

下記のページで漫画『ゆうべはお楽しみでしたね』を1巻から好きな巻、無料で読む方法についてご紹介しています。

漫画『ゆうべはお楽しみでしたね』1巻のネタバレ感想と無料で読める電子書籍を紹介漫画『ゆうべはお楽しみでしたね』1巻を読んだので、ネタバレ感想と無料で漫画を読む方法についてまとめました(^_^)電子書籍の無料お試しサービスを使った漫画の無料購読方法ですので、お金をかけること無く『ゆうべはお楽しみでしたね』を読むことができます(^_^)...

 

漫画村やzipやrarなどの違法アップロードされた漫画ではなく、全て公式の漫画サイト(電子書籍サービス)を使っての無料購読する方法なので、安心安全に漫画読むことが出来ます(^^)

面白い漫画を書いてくれた漫画家の方に感謝の気持ちを表すためにも決して違法漫画サイト・海賊版サイトなどは利用しないようにしましょう!

まとめ

以上、『ゆうべはお楽しみでしたね』2巻のあらすじ、ネタバレ感想、無料で読む方法のご紹介でした。

 

2巻のネタバレをざっくりまとめると

  • たくみオフ会に参加する
  • リアルとゲーム内のギャップに落ち込むたくみ
  • たくみの中にパウがいるんだとみやこに言われる

です(^_^)

>>『ゆうべはお楽しみでしたね』ネタバレ感想一覧はこちら