漫画単行本のネタバレ

漫画『4月の君、スピカ。』2巻のネタバレと感想!無料で読む方法も紹介!

ここでは漫画『4月の君、スピカ。』の第2巻(6話~11話まで)のネタバレ感想と無料で読む方法を紹介していきます。

※ネタバレ要素を含みますのでご注意下さい

>>漫画『4月の君、スピカ。』全巻ネタバレ一覧はこちら

 

そんな漫画『4月の君、スピカ。』を画像付きで無料で読みたい方はこちらから手順を確認してお読みください(^^)

 

\今すぐ漫画1冊を無料で読むならU-NEXT/

漫画『4月の君、スピカ。』第2巻のあらすじ・ネタバレ・感想

漫画『4月の君、スピカ。』2巻のあらすじ

真面目が取り柄の平凡女子・早乙女星(さおとめ・せい)。

天文好きの無口な美少年・深月(みづき)。口の悪い学年トップの秀才・泰陽(たいよう)。

天文部の仲間になった3人だけど、星→深月の片想いに加え、どうやら泰陽→星の様子。そのことにはまったく気づかない星に、泰陽の想いとイライラはつのるばかり。そしてどうやら、深月も星のことを・・・?

そんな中でやってきた夏のビッグイベント、天文部の夏合宿。

天文部の三角関係がぐるぐる回り出す・・・!(出典元:http://fod.fujitv.co.jp/s/books/)

漫画『4月の君、スピカ。』2巻のネタバレ

第6話

お互いにキスをする星と泰陽。

 

次の瞬間我に帰り、お互いに引き離します。

 

「私のファーストキス…」

 

お互いに喧嘩になり…

 

「…泰陽にとってはその程度かもしれないけど…」

 

泣き出す星に泰陽は、「キスじゃない!ノーカウントだ!」と、チョップをします。

 

「おまえはふられてねーよ」

 

「今一番 深月に近い女はおまえだよ」

 

「今度はちゃんと告白しろよ」

 

そう言い、泰陽は去っていきました。

 

泰陽は葛藤していました。

 

「好きじゃない 好きじゃない 絶対に星のことなんか オレは…」

 

「好きでもなんでもねぇ」

 

テスト期間に突入します。

 

習っていないところまで範囲に入っていて、クラス中真剣に焦ります。

 

頼みの綱の琴未も、自分のことで精一杯の様子…

 

深月とは少し気まずいけど…

 

天文部で泰陽に聞くことにしました。

 

しかし、泰陽の様子がおかしく、深月と2人きりになり…

 

諦めて一人で勉強を頑張ることに…

 

勉強がヤバイことを心配し、深月は星をテスト勉強に誘います。

 

嫌われていないんだ…と安心し、一緒に勉強をすることに。

 

泰陽の家で勉強会をするのですが、何と大病院!

 

星はびっくりします。

 

ジュースを飲みながら泰陽が出てくると、星がいたことにビックリします。

 

深月はコンビニによってから合流すると言い、泰陽と2人きりに。

 

気が動転してジュースを振り回し、星にかかってしまいます。

 

慌ててバスルームへ案内する泰陽。

 

星は勝手にお風呂場を借りてしまい、タオルを巻いたまま「着る服貸して」と言い、泰陽は理性が崩壊されつつありました。

 

第7話

2人で勉強中。

 

深月は中々来ませんでした。

 

電話をかけてもなかなかつながりません。

 

深月のことばかり話題に出す星に、泰陽はちょっとイライラしていました。

 

気になった星は泰陽に聞いてみるのですが、

 

「しつけーな」と言いながらも星の方を向きました。

 

星に貸したシャツから下着と胸元が軽くちらつかせ、目のやり場に困る泰陽。

 

ジュースを取りに行く泰陽に、「ここ教えて」と星が近づいていくのですが、途中でれ後に躓き、2人は倒れ込んでしまいます。

 

星の上に覆いかぶさる泰陽。

 

理性が崩壊され、泰陽はついに星を襲おうとします。

 

と、そこに深月が入ってきました。

 

星にこの前のことを謝ります。

 

泰陽当てに届いた「咲」と言う女性からの手紙を深月が勝手に開け、「相変わらず最低な女」と一言。

 

以前泰陽の元カノが深月にまで色目を使ってきたことがあって泰陽と深月の間に入ってこようとする女はいらないと、いう深月。

 

「ごめんな」「早乙女 星は違うのに」

 

深月は謝ります。

 

しかし、星は泰陽のことが好きなのだと思っていた深月は、応援してくれるようでした。

 

星は深月が好きなので必死に否定するのですが、それを泰陽は聞いていたのでした…

 

帰り際、泰陽は深月が見られているところで強引に抱きしめます。

 

「やっぱ友達じゃねーわ 友達のおまえなんかいらない」

 

そして今度は意識的に星にキスをしました。

 

第8話

泰陽がした行為を思い返す星は、泰陽が星のことを好きなのでは…

と、星自身も思い込んでいました。

 

中間テストを頑張ったご褒美に、魚住先生からプラネタリウムのチケットを3枚もらい、気まずいながらも3人でプラネタリウムへ行くことになりました。

 

泰陽は、星のことを避けています。

 

席はペア席と一人席しか空いておらず、泰陽が一人の席に座り、星と深月でペア席に座ります。

 

上映時間が始まるまでの間、星はどうして太陽がキスをしたのか…

 

悶々とするのでした。

 

映画の上演時間中も、あまり集中することが出来なかった星。

 

その一方で、深月はそんな星のことを心配していました。

 

映画が終わり、「様子おかしかったから心配した」という深月に、星はすごく舞い上がってしまいます。

 

「ありがとう深月君」

 

深月は自分の気持ちに不思議に感じていましたが、泰陽は深月もまた星に対して何か意識をしていることを感じていました。

 

第9話

星は、退部届を出そうと決めるのですが…

 

顧問の魚住先生は、夏合宿に3人がいることを楽しみにしているのを聞き、だしずらくなっていきます。

 

「だーれだ」

 

突然後ろから目隠しをされ、振り向くと…

 

誰!?

 

「オレー昴でした」

 

「オレは知ってるよキミのこと」

 

「おとめ座のスピカちゃん」

 

先生が来るまで部室で待たせてもらうことにした昴。

 

なんだか強引な感じに、星は苦手意識を感じるのでした。

 

しかし、天文台でプラネタリウムを見せてもらい、すぐに心を開くことに。

 

昴は、星のことをチョロイと思うのでした。

 

夏合宿に昴の一緒に行くことを聞き、心強く思う星。

 

2人とはなんとなく気まずく…

 

と、そこへ2人が天文台へ入ってきます。

 

昴と深月、泰陽は初対面を果たします。

 

「OBの美薗 昴です。夏合宿どうぞよろしく」

 

第10話

夏合宿の日。

 

先生は張り切っています。

 

しかし…この日は雨でした。

 

深月は天気の悪さに落胆します。

 

夜に活動するため、昼間は基本的に何をしても自由。

 

星にべたべたとする昴にイラつく泰陽と深月。

 

すると、昴はとんでもないことを言い出します。

 

「ムリヤリスピカちゃんとヤッたのはどっち?」

 

この発言によって、星の昴に対する印象がガタ落ちします。

 

お風呂場で、深月と泰陽が口喧嘩をします。

 

どっちが星のことが好きなのかについて「お前だろ!」の言い合い…

 

その夜、星は一人で眠れませんでした。

 

窓から怪しい人影があり、思わず悲鳴を上げると…

 

その相手は昴でした。

 

夜釣りに行こうと、2人で抜け出します。

 

その頃、泰陽と深月は眠れませんでした。

 

星のことが気になり、部屋に行くと、昴と2人でどこかに行ったことに気づき、追いかけるのでした。

 

夜釣りに出かける昴と星。

 

しかし、魚釣りではなく、「釣るのは魚じゃなくて王子様」

 

「どっちの王子様がかかるか楽しみだね」

 

「どっちも捕まらなかったら」

 

「オレがキミを食べちゃうんだけどね」

 

第11話

泰陽と深月は2人で星を探しに行く。

 

しかしお互いに、星が好きだという事を否定しています。

 

星に襲い掛かろうとする昴でしたが…

 

天井のシミが怖くてトイレに行けないと言い、ムードが一気にぶち壊されます。

 

トイレから出ると、昴の姿はありませんでした。

 

昴先輩とはぐれた星は崖に落ちてしまいます。

 

助けを呼ぶも、だれも来てはくれません…

 

その頃、昴は星を探していました。

 

深月と合流し、はぐれたことを聞かされると、必死になって探そうとします。

 

「助けてええええええー」

 

必死に叫ぶと、泰陽が大きな声で星の名を呼びます。

 

「星!!大丈夫か」

 

星を見つけると、泰陽も降りてきて、抱きしめます。

 

星も抱きしめ返します。

 

「泰陽と喋れなくて」

 

「私ずっとつまらなかったよ」

 

泰陽は星をお姫様抱っこし

 

「辛い思いさせて悪かった」

 

「これからは俺が守ってやるから」

 

口が悪くて乱暴な泰陽

 

でも、泰陽といるとホッとする

 

友達として、泰陽のことが改めて好きだと感じる星。

 

そして待っている間の深月はかなりイライラしている様子。

 

思いがけず、深月も星に惹かれている感じ…

 

と、昴は感じていました。

 

漫画『4月の君、スピカ。』2巻の感想

イケメンがたくさん出てきて、ハーレム状態の星。

 

私も星になりたい!

 

そんな女性読者は多いんじゃないかな…

 

と言った感じの展開で、次に進みますよ!!

漫画『4月の君、スピカ。』を電子書籍で無料で読む方法!

漫画『4月の君、スピカ。』を電子書籍で無料で読む方法についてこちらでまとめましたので御覧ください(^^)

漫画『4月の君、スピカ。』1巻のネタバレ感想と無料で読める電子書籍サービスを紹介漫画『4月の君、スピカ。』の第1巻(1話~5話まで)を読んだので、ネタバレ感想と無料で読める電子書籍サービスについて紹介していきます。※ネタバレ要素を含みますのでご注意下さい...

 

漫画村やzipなどの違法アップロードされたものではなく、公式の電子書籍サービスを利用した無料購読方法なので、安心安全に漫画を読むことができます(^^)

楽しい漫画作品を作ってくれる漫画家さんたちのためにも決して違法漫画サイトなどは利用せず、楽しく漫画ライフを送っていきましょう(^^)

 

>>漫画『4月の君、スピカ。』全巻ネタバレ一覧はこちら