漫画単行本のネタバレ

漫画『LDK』13巻のネタバレ感想と無料で読める電子書籍情報も紹介!

漫画『L・DK(エルディーケー)』の第13巻を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめていきます!

画像付きの漫画を無料で読みたい!という方はこちらで紹介している無料でL・DKを読む方法をご確認ください(^^)

 

\今すぐ漫画1冊を無料で読むならU-NEXT/

漫画『L・DK』第13巻のあらすじ・ネタバレ・感想

漫画『L・DK』13巻のあらすじ

葵と柊聖はラブ絶好調!! 想い出をひとつ重ねるたび、愛はスクスク成長中♪

一方、亘と柊聖の姉・絵里も、ちょっとオ・ト・ナのラブ・同居の予感…?

ドキドキが止まらない、ひとつ屋根の下、青春ラブストーリー!(出典元:http://fod.fujitv.co.jp)

漫画『L・DK』13巻のネタバレ

49話 大人のラブ♡同居

「ストーカーに襲われてて、かくまってほしいの」

 

「お願い助けて!このままじゃ死んじゃう…!!」

 

「わかった わかったから」

 

「とりあえず入ってください」

 

コーヒーを飲んで一息入れると、さっきまでの緊迫感がすっかりとなくなり、演技だとばれてしまいます。

 

元カレとのただの痴話げんかだったのです。

 

半ば強引に亘の家に居候する絵里。

 

亘も渋々泊めることにしたのでした。

 

絵里はすごくマイペースで、柊聖とすごく似ていると思ってしまいます。

 

「居候なんだから朝飯くらい作ってほしいんですけど」

 

絵里の料理の腕前は、柊聖とほぼ同じ…

 

みそ汁は沸騰する前に止める、卵の殻は入ったままなど、亘は絵里にたくさん指摘します。

 

そして、つい世話を焼き、料理を作ってしまいます。

 

「嫁に来ない?」

 

亘は完全に絵里のペースに巻き込まれていました。

 

格闘ゲームをしていて、お互いの手が触れた瞬間、亘は葵と柊聖の光景を思い浮かべます。

 

2人もこんな風に…

 

翌日。

 

ドアの丸いところから、亘と葵が仲良さそうに会話をしているのを見かけ、自分も何か料理を作ろうと意気込みます。

 

しかし、なかなか上手くいかず、お皿を割ってしまいます。

 

亘はピリピリしていました。

 

本当はアパートを出て行こうとしていたのです。

 

そんな時に絵里がきて…

 

「いつまでたってもふっきれない」

 

絵里は責任を感じて出て行ってしまいます。

 

八つ当たりしてしまったと悔やみ、絵里を追いかけます。

 

すると、元カレと口論になっている姿を発見します。

 

優しい雰囲気の亘でしたが、絵里が暴力を振るわれそうなところを見てブチぎれ、元カレの胸ぐらをつかんで言います。

 

「殺してやるから死に方選べ」

 

あまりの恐ろしさに、失禁してしまう元カレ…

 

絵里は「ありがとう…」とお礼を言った後、今まで付き合っていた男性とは、あまり深入りしないようにしようと思いながらお付き合いをしていたようです。

 

冷めているのではなく、傷つくのが怖かっただけだったようです。

 

亘は、絵里のことを柊聖と似ているといった感覚を持つのを止め、もう少し同棲を許可することに。

 

50話 家庭訪問

葵と柊聖がお部屋でキスをしています。

 

キスをしていると、ふと葵の目に「性交渉禁止」の張り紙が移ります。

 

そのタイミングで母から連絡があり、柊聖と一緒に葵の自宅へ行くことになりました。

 

緊張しているようでしていないように見える柊聖。

 

緊張よりも、葵の両親に会いたい気持ちの方が大きいようです。

 

しかし、葵の父親は今でも柊聖のことを良く思っていませんでした。

 

ハイドロキャノンの水鉄砲で柊聖を狙います。

 

それを止める母。

 

父親とは違い、母親はウェルカムモードです。

 

お土産のマカロンをもらって大喜びです!!

 

柊聖は、次女の苗に夢中になります。

 

ホント

子供好きなんだな

優しい顔もするんだ…

 

苗の激しいくしゃみで汚れてしまう柊聖は、苗と一緒にお風呂に入ることに。

 

柊聖初めての沐浴デビューです。

 

母親と葵も扉の外から見物しています。

 

父親も少し気になったのか、お風呂場をのぞきに行くと…

 

タイミングが悪く、母親がお湯を出すのに足をつまずかせ、それを柊聖が助けている場面に出くわします。

 

怒るのかと思いきや…

 

突然号泣しだす父親。

 

「俺よりこいつの方がいいのか…涼子は渡さん!!!」

 

母親を担ぎ、出て行く父親。

 

しばらく柊聖と苗が2人きりに。

 

そこへ母親が現れ、葵が父親の介抱をしているようです。

 

母親は柊聖に言います。

 

「家族を作っていくって素晴らしいけど、どれだけ大変な事か…」

 

父親が、卒業まで性交渉禁止と言った理由には、そのような意味もあるのではと言います。

 

家に帰る葵と柊聖。

 

柊聖は葵に「いつになったら自分のことを名前で呼んでくれるのか」と聞き、葵は恥ずかしがりながらも

 

「…柊聖と一緒にいるこのアパートが一番大事な場所なの」

 

と言います。

 

51話 初めての夏

夏休みがやってきました。

 

とはいっても受験生…

 

息抜きに遊ぶことにしました。

 

高校生活最後の夏休みを満喫するため、この日は柊聖と一緒に夏の海へ日帰り旅行です。

 

ながいソフトクリームを食べたり、海の中で遊んだり、砂でトンネルを作ったりと、海での楽しみを思い切り満喫します。

 

一緒に思い出を作っていくっていいな

 

葵がトイレに行くと、柊聖を知っている女性が柊聖に声をかけます。

 

「エミだれ?地元の人?めっちゃかっこいんだけど!!」

 

「あのねー昔ね、柊君にここでナンパされたの」

 

葵を見ると、女性はさらに

 

「柊くーんあの時は楽しかったーいろいろと!」

 

「彼女傷つくからやめなよー!いい思い出ありがとー」

 

そう言って行ってしまいました。

 

柊聖には、過去に柚葉が亡くなってから桜月付き合うまでの間、男友達とつるんでナンパしたりしていた時期があったようです。

 

葵はちょっと凹んでいました。

 

ジュース買ってくると言い、一人でいじけていると…

 

柊聖は貝殻で一発ギャグをします。

 

「ブラジャー…」

 

一発ギャグは滑ってしまいますが、葵にはヒットしたようです。

 

「来たことある場所だと言おうか悩んだ…けど…」

 

嫌われるのが怖くて言えなかったようです。

 

そんな柊聖に葵は力強く、「嫌わないよ!過去は消さなくていい!」

 

といい、柊聖にキスマークをつけるのでした。

 

52話 兄

この日はみんな浴衣姿で勉強中。

 

勉強が終わったらお祭りに行く予定のようです。

 

勉強中に、雄大と翔太が義理の兄弟だという事を知ります。

 

縁日に繰り出すみんな。

 

ここで翔太は葵と柊聖に、雄大との出会いについて語り始めます。

 

翔太の父と雄大の母が再婚し、最初は雄大のことを良く思っていませんでした。

 

しかし、雄大は馴れ馴れしいくらいに翔太とスキンシップを測ります。

 

そして…

 

「わかるよ ムカつく気持ちとか」

 

「だからいろいろ気持ちぶつけてくれていいからな」

 

雄大のこの言葉に救われたようです。

 

それと同時に、どうして雄大がここまで自分に熱心になるのかが分からなかった…

 

雄大の母親は、翔太のことをあまり良く思っていなかったようです。

 

そして、父親は翔太の「勝手にすれば」を、再婚に賛成していると都合よく解釈をしており、

 

「そのうちこの暮らしにも慣れた頃…新しい子供のことも考えよう」

 

と言っているのを聞いてしまいます。

 

この話を聞いた柊聖は翔太に言います。

 

「…でも雄大は「兄貴」はお前を見捨てたりはしなかったろ

 

漫画『L・DK』13巻の感想

柊聖と葵は相変わらずラブラブな感じです。

 

そして、絵里と亘にも、何か進展が芽生えそうですね。

 

終盤は雄大と翔太の関係について描かれていますが…

 

翔太の気持ちについてどう思っているのでしょうか。

>>漫画『L・DK』全巻ネタバレ一覧はこちら

漫画『L・DK(エルディーケー)』を電子書籍で無料で読む方法!

漫画『L・DK(エルディーケー)』を無料で読む方法は下記のページで詳しくご紹介していますので、絵付きの漫画を無料で読みたい方は是非御覧ください。

漫画『LDK』1巻のネタバレ感想と無料で読む方法!zip/rarより確実に漫画『『L・DK(エルディーケー)』の第1巻のあらすじ・ネタバレ・感想をまとめています。以下はネタバレ内容が含まれますので、ちゃんと画像付きの漫画を読みたい!という方はこちらで紹介している無料でL・DKを読む方法をご確認ください(^^)...

漫画村などの違法漫画サイトではなく、きちんとした公式の電子書籍サイトでの漫画購読なので安心安全で漫画を読むことができますよ(^^)

>>漫画『L・DK』を無料で読む方法はこちら

無料で漫画が読めるおすすめ電子書籍サービス
  • U-NEXT

    U-NEXTは初回登録後31日間が無料お試し期間となり、無料期間内に解約すれば料金は0円です。 また初回の無料お試し登録直後に600円分のポイントがもらえるので、今すぐ好きな漫画を単行本なら1冊、100円の分冊本でしたら3~4冊が無料で読むことができます(^_^)
  • music.jp

    音楽配信サイトとして有名なmusic.jpですが、実は映画の動画配信や漫画の電子書籍サービスも充実しています。 初回登録後30日間が無料お試し期間となり、無料期間内に解約すれば料金は0円です。 また、初回登録時に電子書籍で使えるポイントが600ポイントもらえるのと、動画に使えるポイントが1000ポイントもらえるので、漫画は1冊、動画は2本無料視聴することができます。
  • FODプレミアム

    FODプレミアムはフジテレビが公式運営する動画配信・電子書籍サービスです。 アマゾンアカウント経由で初回登録後1ヶ月間が無料お試し期間となり、無料期間内に解約すれば料金は0円です。 FODでは漫画を読むために必要なポイントが1300円分もらえるので、読みたい漫画を2~3冊、もしくは4~5冊無料で読むことが可能です。 更に漫画を購入すると一律20%のポイント還元があるので、他のどの電子書籍サイトよりもお得に漫画を読むことが可能です♪