漫画単行本のネタバレ

漫画『LDK』4巻のネタバレ感想と無料で読む方法!zipやrarより安全に

漫画『『L・DK(エルディーケー)』の第4巻を読んだので、あらすじ・ネタバレ・感想、漫画を無料で読む方法についてまとめています。

以下はネタバレ内容が含まれますので、ちゃんと画像付きのLDKを読みたい!という方はこちらで紹介している無料でL・DKを読む方法をご確認ください(^^)

 

\今すぐ漫画1冊を無料で読むならU-NEXT/

漫画『L・DK』第4巻のあらすじ・ネタバレ・感想

漫画『L・DK』4巻のあらすじ

美少年・柊聖(しゅうせい)のお仕置きがカゲキに加速!

連発するドキドキのハプニングとワクワク&スリリングな夏のイベント♪

で、いつもより少しだけ近く感じてしまう柊聖との距離。

アツすぎる二人の同居生活に、葵(あおい)のままならぬ恋の行方は……? とまどい揺れる、ひとつ屋根の下・青春ラブストーリー。(出典元:http://fod.fujitv.co.jp)

漫画『L・DK』4巻のネタバレ

13話 許されないこと

草樹に葵とのキス写真を見せられた柊聖。

 

「キスを知りたいっていうからさ 葵ちゃんが」

 

しかし、柊聖は相手にしませんでした。

 

「暇だな。仕事の邪魔すんな」

 

葵は柊聖に嘘をついてしまったことを後悔していました。

 

謝らなきゃ。

 

なんでこんなことをしたのかも全部。

 

「…好きだから」

 

謝ろうとした時、柊聖の方から”嘘”は知っていたと聞かされます。

 

「キスまでされたんだろ?気をつけろよマジで。」

 

その時、部屋に草樹がやってきます。

 

草樹はキス写真を見せながら「もーちょっと引っかき回せると思ったんだけど」と笑います。

 

ショックを受け動揺を隠せない葵。

 

「柊聖を困らせたかっただけ。あいつの怒った顔みるの大好きなんだよね、俺。」

 

利用するために騙していたのだと知った葵はキレてグーで草樹を殴ります。

 

「あいつに謝って!!最っ低!!弟でしょ!?」

 

葵の暴走を止める柊聖、

 

「おい もういいから」

 

草樹は去り際に「桜月と俺の秘密知りたくない?いつでも来いよ、待ってるから」と言い帰って行きました。

 

グーで草樹を殴った手を柊聖が冷やします。

 

しばらく沈黙が流れた後

 

「俺の喜ぶことなんか考えなくていーんだよ」

 

「…傷つくのはアンタなんだから そっちのが嫌だ」

 

葵は草樹にされたことを思い出し、涙を流します。

 

柊聖は涙を流す葵を優しく慰め涙にキスをします。

 

「今のであいつのキスはノーカウント。俺が決めたの。」

 

珍しく柊聖が作ってくれたカレーを口にすると超激辛!!

 

葵の反応を見て「このくらいの制裁は必要かなって」と笑う柊聖。

 

「こーやってアンタと笑っていられればいいかな。それが俺の喜ぶことかも」

 

あたしの「ファーストキス」

 

いつか恋人同士になって

こいつとできたらいいな

 

「これからもたっぷりいじめるんで」

「覚悟しといて」

 

14話 心と身体

葵と柊聖はDVDを借りに来ています。

 

「これも借りといて」そう言ってわつぁれたものはなんとAVでした。

 

柊聖のせいで恥をかいてしまった葵。

 

こんな2人ですが、もし思いを伝えたら、ぎくしゃくするのかな…

葵にはそんな思いがあったのでした。

 

学校では友達とテスト勉強をしています。

 

その途中で、男性のなにフェチなのかという話題につながります。

 

萌から「検証して見れば?」と言われ、いつも以上に柊聖のことを意識してしまうのでした。

 

家でテスト勉強をしていると、後ろから柊聖が来て、勉強を教えてくれるのですが…

さっきの話題から離れていない葵は、柊聖の手に集中してしまいます。

 

途中で、部屋がアツイといいネクタイを緩めると、鎖骨があらわになり…

更に意識をしてしまいます。

 

更に耳元で「早く解けよ」と言われ、気が動転してしまいます。

 

意識をしだすと止まらなくなり、シャワーを浴びてる姿をのぞき見してしまいます。

 

無防備に寝ている姿にも、身体を意識していると…

 

「男の身体とかフェチがどうとかって友達と話してたろ」

「あの場にいたの!?」

「触っていいよ?俺の体全部」

 

あまりにも興味を持ちすぎる葵に、柊聖は挑発してくるのでした。

 

15話 桃色片思い

柊聖のいとこの桃(中1)が夏休みを利用して遊びにやってきます。

 

昔から柊聖のことが大好きな桃は柊聖にべったり。

 

二人がプールに行くというので焦った葵は一緒について行くことに。

 

中1なんてまだまだ子供だと思っていた葵ですが…

 

「保護者てなんやねん。桃は子供ちゃうで」

 

「アレやで引き立て役として同行を許しただけやで」

 

「大抜擢やよかったなおばはん」

 

ナイスバディーで積極的な桃に柊聖を独占されっぱなしです。

 

「あいつ親父いないんだよ。俺もそうだったからちょっと分かる。」

 

桃の事情を話しながら多めに見てやってと言います。

 

葵にライバル意識を燃やす桃は、柊聖がいない隙に葵のビキニをとってしまいます。

 

ビキニが取れてしまい焦る葵ですが、桃が男に無理やりナンパされているのを見て、助けるため自分に注意を引くように気をそらします。

 

水着がない状態で男に囲まれてしまう葵。

 

怖くて震えていると柊聖が助けに来てくれました。

 

「ばっかじゃねーの!!自分の心配しろっつってんだろボケ!!」

 

桃は水着をわざと外したことを自白。

 

「なんやねんいい子ちゃんぶって。ムカつくねん!!」

 

さすがの桃の態度に怒る柊聖。

 

桃はいつまでも子供扱いしてくる柊聖に泣きながら気持ちを伝えます。

 

「一人の女の子として見てよ…」

 

「桃は家族だよ。この先もずっと。」

 

16話 花火の夜

そんな中、花火大会がやってきます。

 

萌と行く予定が日にちを間違えており柊聖と行くことになった葵。

 

浴衣を着て出かけようとしたその時、葵の弟が来て同居しているのがバレてしまいました。

 

弟は姉がイケメンに騙されていると心配をし怒っています。

 

「お前も姉貴をたぶらかしてるんだろ!さてはヒモだろ!?イケメンにろくな奴はいねーんだよ」

 

怒り散らす弟に、3人で花火大会へ行き交流を深めることを葵は提案しました。

 

花火大会で柊聖を触れ合っていく中で、弟は、柊聖なら安心できると思うようになり、引きさがって帰っていきました。

 

2人きりで花火を見ている時、柊聖は葵についキスをしてしまいそうに!?

 

蚊がいたと言い、その場をはぐらかそうとしますが…

 

「やべ…」

ひとりで呟くのでした…

 

漫画『L・DK』4巻の感想

ラストの「…やべ…」この一言がこれからのストーリーを左右していくのではと思っています。

葵の弟君もすごく可愛いですね!!

 

>>漫画『L・DK』全巻ネタバレ一覧はこちら

漫画『L・DK(エルディーケー)』を電子書籍で無料で読む方法!

漫画『L・DK(エルディーケー)』を無料で読む方法は下記のページで詳しくご紹介していますので、絵付きの漫画を無料で読みたい方は是非御覧ください。

漫画『LDK』1巻のネタバレ感想と無料で読む方法!zip/rarより確実に漫画『『L・DK(エルディーケー)』の第1巻のあらすじ・ネタバレ・感想をまとめています。以下はネタバレ内容が含まれますので、ちゃんと画像付きの漫画を読みたい!という方はこちらで紹介している無料でL・DKを読む方法をご確認ください(^^)...

漫画村などの違法漫画サイトではなく、きちんとした公式の電子書籍サイトでの漫画購読なので安心安全で漫画を読むことができますよ(^^)

>>漫画『L・DK』を無料で読む方法はこちら