漫画単行本のネタバレ

漫画『春待つ僕ら』4巻のネタバレ感想と無料で読みたい巻を読む方法

漫画『春待つ僕ら』単行本コミック第4巻を読んだので、あらすじ・ネタバレ・感想についてまとめていきます!

文字だけのネタバレではなくて、絵付きの漫画を今すぐ無料で読みたい方はこちらからご確認ください☆

 

無料マンガアプリの数ページだけの試し読みではなくて、1巻分丸々読むことができます♪

>>漫画『春待つ僕ら』全巻ネタバレと感想はこちら

漫画『春待つ僕ら』第4巻のあらすじ・ネタバレ・感想

漫画『春待つ僕ら』4巻のあらすじ

インターハイ予選が始まり、永久(とわ)たちも気合十分。

会場には美月(みつき)の幼なじみ・あやちゃん(♂)もいて、恋も試合も負けられない!! 一方、真剣な永久たちの姿を見た美月は自分にできることを考え始めて…?

イケメン4人とのハチャメチャ青春DAYS☆恋もバスケも真剣勝負の第4巻!

漫画『春待つ僕ら』4巻のネタバレ

第16話・ちゃんと見ててね美月

バスケ部の応援に来た美月は、タオルを渡すように差し出された永久の手を握りしめてしまう。

 

「あ…いや…タオル…」

「えっ?」

「もらおうかと」

 

勘違いを恥ずかしがる美月に永久は、「もう1回」と言って握りしめた。

 

「頑張ってくる」

「うん…っ」

 

勝てますように…!

 

清凌高校の試合が始まった。

 

レイナと応援する美月の背後に、亜哉がやって来た。

 

亜哉は清凌高校の試合を的確に分析した。

 

分析どおり、得点ではリードしているが、主力2人を交代させたため相手に流れが移ってしまっていた。

 

試合には勝てたが…

 

亜哉「ベスト8おめでとう」

永久「このまま行くって言ったでしょ」

亜哉「でも危なっかしいチームだからなぁ。最後まで持つと良いけど」

 

そんな亜哉の試合を美月は観に行った。

そこには、小学校時代の大事なところはそのままで、大きく成長したあやがいた。

 

その姿を見る美月を永久は見かけ…

そして、リストバンドを握り締めるのでした…

 

第17話・絶対負けねーから

清凌高校は、この試合に勝てば初のベスト4に進出し、決勝リーグに入れる。

 

そんな大事な試合で、ハーフタイムを終わって清凌は6点のリード。

 

試合が再開し、点差は10点に。

 

いつの間にか美月の隣に座っていた亜哉は、「この試合も厳しいな」と意味深に言い残し、会場を後にした。

 

これだけの点差があれば、と考えていた美月は必死になって応援します。

 

点差はアッという間に縮まっていき、ホッとしていましたが…

 

残り5分というところで竜二が怪我をしてしまいます。

 

前の試合でも主力が交代してから流れに乗れなくなったように、清凌の試合は終わった。

 

美月は、永久の事を励ましに来ていたのに…

 

言葉が見つからないでいました。

 

「ごめんな…応援しに来てくれてたのに…」

 

涙が止まらず、泣き続ける美月を永久が抱きしめます…

 

「絶対強くなるから待ってて」

「…うん」

 

第18話・ちゃんといたりするよ

男子バスケも惜しい所で負けてしまいましたが、女子バスケも惜しくも負けてしまいました。

 

仕方ないと思いながらも、内心は悔しい思い出いっぱいのマキ。

 

結局その時は思い切り泣いてしまったそうです。

 

そして…試合に負けをなんとなく引きずったまま1週間が経った。

 

カフェにも来ないことをナナセと心配していたとき、竜二以外の3人が現れ、敗戦の責任を感じた竜二は、もう店には来ないといいます。

 

3人は個々がもっと強くならなければ、と反省した。

 

いいな…

 

みんなで思いあって

同じ方向に向かって

 

私は…

ここにいてもいいのかな?

 

やっぱり

邪魔して待つことしかできないや

 

せめて竜二さんが

あそこに帰ってくるまでは

 

しんみりとした雰囲気の中、竜二がカフェに入っていくのが見えた。

 

一日も経たないうちに心変わりする竜二に呆れるる4人だが、雰囲気は一気に明るくなった。

夏休みは美月が計画を立てて、遊びに行くことになった。

 

もうすぐ夏休み

みんながいる

初めての夏だ

 

第19話・素直でよろしい

夏休み前のテストが終わり、いよいよ遊びの計画を練り始めた美月。

 

参加メンバーはバスケ部の4人と、ナナセとレイナと美月の7人になった。

 

レイナは亜哉のことが気に入っていたらしく、メンバーに加わっていないことを少し残念がります。

 

気になる行先は、レイナは海かプールを希望するのですが、水着姿が恥ずかしいと、美月は却下します。

 

更に恭介は永久に美月の水着姿を想像させると、海もプールも却下されてしまいます。

 

そして、竜二にとってもナナセの水着姿を見るのには刺激が強いらしく…

 

行き先は色々迷ったが、最後は美月の行きたいところということで、遊園地に決まった。

 

動機はちょっと後ろめたいけど…

来たからにはみんなで楽しむしかない!

観覧車一緒に乗れたらうれしいな

 

第20話・ゲン担ぎでもなんでもやっとくんだ

美月も他のメンバーも目いっぱい遊園地を楽しんだ。

 

みんなで来る遊園地ってこんなに楽しかったんだ…!

 

全然気負いすることなかったな

みんなも楽しそうだし

よかった

 

美月は皆で遊園地に遊びに来た裏の理由があった。

 

それは、ハートのコーヒカップに乗ったり、ハート型のアイスを食べたりすること。

 

この遊園地で恋人同士の幸運のジンクスになっているものを体験したかったのだ。

 

しかし、体験はできたけど、何故か相手は瑠衣や恭介と。

なかなか思うようにならない美月だったが、ついに二人きりになるチャンスが。

 

今まで言いたいことを言わず、チャンスを逃してきた美月は、勇気を振り絞って言った。

 

「観覧車に乗りたい!」

…どうしよう

言っても大丈夫かな…?

でも

あそこでなら私にも…

「うん じゃあ急ご」

永久は美月の手を引っ張り、観覧車へと向かうのでした。

 

漫画『春待つ僕ら』4巻の感想

2人の距離がどんどん近づいていきますね。

 

相思相愛…

 

見ていてキュンとします!!

 

5巻ではどんなことが起こるのでしょうか。

 

さらに進展が楽しみですね。

>>漫画『春待つ僕ら』全巻ネタバレと感想はこちら

春待つ僕ら4巻を読んだ他の方の口コミ・感想

当サイトで調べた春待つ僕ら第4巻を読んだ、他の方からの口コミ、感想を以下にご紹介します。

あらなんさん
あらなんさん

バスケ部の応援にきた美月は、タオルを渡すように差し出された永久の手を握りしめてしまう。勘違いをはずかしがる美月に永久は、もう一回と言って握りしめた。

試合が始まり、レイナと応援する美月の背後に亜哉がやってきた。亜哉は試合を分析しだした。試合に負けたのが残念でした。バスケ部員なのに4人しかいないのが気になってしまいましたが、5人目がかげの薄いキャプテンっていうのが笑えました。

また美月の恋の行方もきになります。

aggressiveさん
aggressiveさん

春待つ僕らは全巻持っているのですが4巻はとくに好きな巻です。

清凌高校が負けてしまい永久を美月が励まそうとするのですがなかなかうまく励ますことができずに「最悪だ」と自己嫌悪に陥ってしまった美月に対して永久が「絶対に強くなるから待ってて」と力強く誓ったシーンは名シーンでした。

ほかにも清凌高校が負けて心機一転するために美月や永久たちが遊びに出かけるシーンは、いつものバスケの熱いシーンとは違って見ていて和んだし、遊びに出かける場所を話し合っているときに美月が海に出かける永久たちの水着姿を想像するという女性が喜びそうなサービスシーンがあったりw

面白い巻でした。

hermosa12345さん
hermosa12345さん

永久が美月からタオルを受け取ろうとして差し出した手を美月が勝てますよーにと思いを込めて握り返したシーンが胸キュンで、何度も読み返したくなりました。

美月が応援していた試合に永久が負けてしまい、美月が泣いているところを抱きしめて「絶対強くなるから待ってて」というシーンも青春だなとグッときました。

それと、バスケ部のメンバーで海に行こうと盛り上がっているシーンで、竜二と美月がナナセと永久の水着姿を想像して赤くなっている場面が可愛くて笑えます。

漫画『春待つ僕ら』を1巻から無料で読みたい巻を読む方法

下記のページでは漫画『春待つ僕ら』を1巻から好きな巻、無料で読む方法についてご紹介しています。

漫画『春待つ僕ら』1巻のネタバレ感想と無料で読める電子書籍サービスを紹介こちらの記事ではデザートで連載された人気女性漫画『春待つ僕ら』第1巻のネタバレと感想、そして無料で読める電子書籍サービスについてまとめました(^^)文字だけのネタバレではなくて、絵付きの漫画を今すぐ無料で読みたい方はこちらからご確認ください☆...

漫画村やzipやrarなどの違法アップロードされた漫画ではなく、全て公式の漫画サイト(電子書籍サービス)を使っての無料購読する方法なので、安心安全に漫画読むことが出来ます(^^)

面白い漫画を書いてくれた漫画家の方に感謝の気持ちを表すためにも決して違法漫画サイト・海賊版サイトなどは利用しないようにしましょう!