漫画単行本のネタバレ

漫画『春待つ僕ら』11巻のネタバレ感想と無料で読む方法を紹介

漫画『春待つ僕ら』の単行本コミック第11巻を読んだので、あらすじとネタバレ・感想をまとめました!

 

文字だけのネタバレは嫌!という方は無料で漫画の最新刊が読める電子書籍サービスもご紹介しています(zip/rarや試し読み以外)ので、こちらを参考にしてくださいね(^_^)

 

>>漫画『春待つ僕ら』全巻ネタバレと感想はこちら

漫画『春待つ僕ら』第11巻のあらすじ・ネタバレ・感想

漫画『春待つ僕ら』11巻のあらすじ

少しずつ変わっていく美月、そして永久。自分の中の“気持ち”もどんどん大きくなって…。

みんな試合モードに入るなか、新人戦がやってくる!!

……でもでもその前に、ある試練が!?実写映画化も決定でますます大ヒット! 笑えてトキめく青春ラブコメディー☆いよいよ運命の直接対決(!?)な第11巻!

漫画『春待つ僕ら』11巻のネタバレ

45話「悪いイメージを払拭したくて」

「清凌ファイトー!!」

 

必死になって応援する美月。

 

しかし、僅差で鳳城に敗退してしまいます…

 

それは、永久の「初夢」でした。

 

ゆめでよかったと安心するものの、新年早々な悪いイメージを払拭したくなった永久は、練習に行こうとしてしまいます。

 

体育館に向かうと、そこには「先客」がいました。

 

新チームの結束も中々となって、浅倉くんたちバスケ部は新人戦を迎えます。

 

そしてトーナメント表を見る限り、、3回清凌が勝てば決勝リーグで鳳城と戦う事が出来るようです。

 

ただいざ試合が始まってみると浅倉くんの調子は微妙で、

だからレイナちゃんは美月に「恥ずかしがってるのかもしれないけれど、避けられていると勘違いされてしまうのでは」と言います。

 

それでもまずは1勝し、ベンチにぼーっと座っている永久に、美月は「おめでとう」を言うのでした。

 

そして、美月の見た初夢が、永久が試合で勝つ夢だった!

大事な場面でバシってスリーポイント決めて勝つ夢だったことを伝えると、永久は「ありがとう」と美月の頭をポンとします。

 

笑顔の永久でしたが、いつもと違うことを美月は感じ取っていました。

 

46話「いいわけないだろ」

清凌は、新人戦本大会を順調に勝ち進み、鳳城との直接対決へ。

 

かたやあやちゃんは明るいそぶりを見せつつも、試合に出たのはラスト10分だけだった。

 

でも、その10分間で誰よりも歓声を浴びながら大活躍し、一足先に決勝リーグ進出を決めた。

 

優勝をかけた決勝リーグは1週間後

 

いよいよ直接対決が決まった

 

かたや須藤さんは新歓委員が、浅倉くんから美月に代わってしまったと知り愕然。。

 

ここまで恋路を邪魔されるとは思わなかった須藤さんは、思わず美月に「バスケ部で噂になっている」的な意味深な事を言ってしまいます。

 

だけどその瞬間、、委員会中お喋りしていた須藤さんは、罰として危うく委員長をやらされそうになる展開に。

 

それなのに美月が庇い、美月は委員長をすることになります。

 

しかし、スピーチも委員長の仕事と聞くと…

 

一気に固まってしまいました。

 

そして美月は浅倉くんの事を考えて新歓委員になったのに、

自分は自分のことしか考えず委員を浅倉くんに戻して欲しいと思ってしまった事に、須藤さんは自己嫌悪。

 

だから須藤さんは、さっきの「噂」を「違う風」に言い換えます。

 

と言うのも、須藤さんは気が済んだ訳では無いけれど、次はズルい聞き方はしないと思うのでした。

 

そして

いよいよ明日…

 

バイト帰りの美月を永久が送って帰ろうとしたのですが…

 

亜哉が待っていました。

 

あやちゃんは美月と帰ろうとしていた浅倉くんに、「じゃあ今日は俺に送らせてくれない?」と言い出し、

永久も譲りませんでした。

 

そして、リストバンドを美月に渡すと、ジンクスで気持ちは変わらないといい、美月は亜哉と帰っていくのでした…

 

47話「まだ終わりませんよ」

永久からリストバンドを返されてしまった美月は一瞬戸惑ったものの、「信じて」と言われたから信じることに…

 

そして、美月はこれ以上2人に迷惑をかけないようにと、亜哉を家まで送ることに。

 

帰り道、美月は「いつも通り」永久に「触れられないこと」が、こんなに寂しいんだ…と帰路一人で涙ぐんでしまいました。

 

試合当日。

 

永久は瑠衣から色々突っ込まれるのですが、全く動じることがありません。

 

それでも瑠衣は「えー!!!それ何かあっただろ ぜったい!」と美月と亜哉の関係を疑うのですが、

試合前だからにしてそれをそのままぶつけることは出来ませんでした。

 

清凌と鳳城との試合がいまスタートします。

 

今回は亜哉も本気モードです。

 

「今日はフルで出てくれるんですね」

「当然でしょ。今日で全部決めてやるよ」

 

最初は良い滑り出しだったのですが…

喜んだのもつかの間…

 

48話「それもいいかもね」

「昨日・・・あやちゃんとちゃんと話して 約束したから 今こうやって浅倉君を応援できるんだ」

 

昨日は、涙ぐむ美月を追いかけ、亜哉が呼び止めます。

 

「浅倉クンのことよりも 俺の前で泣くのを我慢されるほうが嫌なんだ」

 

でも美月は安易に甘えることを避け、なんとかはぐらかそうとします。

 

ところが…

「本気で恋をしてるからだよ。彼に」

その言葉で、美月は亜哉に対して「ごめん…」と謝ります。

 

”最悪だ…

 

私はこうやって一番助けてくれる人を傷つける

昔からずっと”

 

だから

変わらなきゃいけないの

 

何があっても

私の中の消えない思いに気づいた

 

あやちゃんみたいな強い女の子になりたい

守られるだけじゃ

変われないと思うんだ

 

「最後に一つだけ ワガママを言ってもいい?」と亜哉は言い…

 

亜哉は身を引くことを試合が終わるまで、永久に言わないことを美月にお願いします。

 

そして、真剣な亜哉と永久にこたえるためにも、美月は真剣に試合の応援をするのでした。

 

漫画『春待つ僕ら』11巻の感想

ついに!

 

美月は自分の気持ちをしっかりと確信したようです。

 

そして、美月がとった行動は…

>>漫画『春待つ僕ら』全巻ネタバレと感想はこちら

漫画『春待つ僕ら』を1巻から無料で読む方法

下記のページでは漫画『春待つ僕ら』を1巻から好きな巻、無料で読む方法についてご紹介しています。

漫画『春待つ僕ら』1巻のネタバレ感想と無料で読める電子書籍サービスを紹介こちらの記事ではデザートで連載された人気女性漫画『春待つ僕ら』第1巻のネタバレと感想、そして無料で読める電子書籍サービスについてまとめました(^^)文字だけのネタバレではなくて、絵付きの漫画を今すぐ無料で読みたい方はこちらからご確認ください☆...

漫画村やzipやrarなどの違法アップロードされた漫画ではなく、全て公式の漫画サイト(電子書籍サービス)を使っての無料購読する方法なので、安心安全に漫画読むことが出来ます(^^)

面白い漫画を書いてくれた漫画家の方に感謝の気持ちを表すためにも決して違法漫画サイト・海賊版サイトなどは利用しないようにしましょう!

無料で漫画が読めるおすすめ電子書籍サービス
  • U-NEXT

    U-NEXTは初回登録後31日間が無料お試し期間となり、無料期間内に解約すれば料金は0円です。 また初回の無料お試し登録直後に600円分のポイントがもらえるので、今すぐ好きな漫画を単行本なら1冊、100円の分冊本でしたら3~4冊が無料で読むことができます(^_^)
  • music.jp

    音楽配信サイトとして有名なmusic.jpですが、実は映画の動画配信や漫画の電子書籍サービスも充実しています。 初回登録後30日間が無料お試し期間となり、無料期間内に解約すれば料金は0円です。 また、初回登録時に電子書籍で使えるポイントが600ポイントもらえるのと、動画に使えるポイントが1000ポイントもらえるので、漫画は1冊、動画は2本無料視聴することができます。
  • FODプレミアム

    FODプレミアムはフジテレビが公式運営する動画配信・電子書籍サービスです。 アマゾンアカウント経由で初回登録後1ヶ月間が無料お試し期間となり、無料期間内に解約すれば料金は0円です。 FODでは漫画を読むために必要なポイントが1300円分もらえるので、読みたい漫画を2~3冊、もしくは4~5冊無料で読むことが可能です。 更に漫画を購入すると一律20%のポイント還元があるので、他のどの電子書籍サイトよりもお得に漫画を読むことが可能です♪