漫画単行本のネタバレ

漫画『惡の華』9巻のネタバレと感想・無料で漫画を読む方法を紹介

漫画『惡の華(あくのはな)』の単行本コミック第9巻を読んだので、あらすじ・ネタバレ解説・感想・無料で読む方法についてまとめました!

※ネタバレ要素を含みますのでご注意下さい

 

>>漫画『惡の華』全巻ネタバレ一覧はこちら

 

そんな惡の華ですが、文字だけのネタバレではなく、画像付きの漫画を無料で読みたい!と言う人はこちらの手順を参考にして電子書籍として無料でお読み下さい!(^^)

 

\今すぐ漫画1冊を無料で読むならU-NEXT/

漫画『惡の華』第9巻のあらすじ・ネタバレ・感想

漫画『惡の華』9巻のあらすじ

「常磐を仲村の代わりにしている」佐伯の言葉を否定できず、思い悩む春日。

その間に、常磐が晃司と仲直りをしたことで、二人の関係はよそよそしいものへと変わってしまう。

小説を書くことにも自信をなくす常磐を必死に励ます春日だが、その思いは届かず……。

逆に、春日に謝りたいという晃司に会ってほしいと言われる。“逃げつづけたくない”春日は、常磐たちのバイト先へ向かうが……!?(出典元:http://fod.fujitv.co.jp/s/books/)

漫画『惡の華』9巻のネタバレ

第43話 あれは君の嘘だもの

授業中。

 

春日は授業が頭に入っていませんでした。

 

春日の頭の中には仲村さんでいっぱいでした。

 

そして、佐伯さんに言われた発言と重なっていました。

 

常盤さんは、昨日どうして電話に出なかったのか聞く。

 

春日の目がいつも以上に死んでいると指摘します。

 

そして、

「私、才能ないのかなーやっぱ」

「そんなことない…面白いから…ぜったい!!」

 

春日の説得も、常盤さんには届きませんでした。

 

そして、晃司が春日に謝りたいと常盤さんから伝言され、バイト先のカフェに行くことになります。

 

晃司は、コーヒーをおごり、春日に謝ります。

 

そして、仲直りをしました。

 

その日の帰り、常盤さんの小説の話になり…

 

春日は力になると、常盤さんを励ますのですが、

 

「今は…ひとりで頑張りたいから」

 

春日の事を突き放してしまいました。

 

第44話 罪深い僕の心が求めるのは

帰り道…

 

家に帰るものの…いづらい雰囲気に耐えられず、ただひたすら道を歩きます。

 

「どうしたの?目ぇ死んでるよ」

 

頭の中に常盤さんがいます。

 

小説進んだ?とメールを送信しようとするのですが、なかなかできずにいました。

 

「あの娘も不幸にするの?」

 

「違う、僕はあの小説に生きるための何かを見たんだ」

 

「それは勝手な思い込み。小説はなぐさめの道具。おまえは依存してきた、本に佐伯に仲村に。今度は常磐と小説に。」

 

「そうじゃない」

 

「何が違う?おまえはなぜ仲村に突きとばされたかわかってない。」

 

「仲村はおまえと同じものなんて見てなかった、仲村の何も救えなかった、何もかも壊した、仲村も佐伯も父も母も、おまえがやったんだ!」

 

「僕は」

 

「僕はなんだ?」

 

「そうだ、自分はからっぽでクソムシの不幸のかたまり、それでも、それでも」

 

春日は、自分の中の自分と対話をします。

 

互い、自分自身を隠し、思い悩み、虚像で生きていた、と。

 

「もうあのときの仲村さんはいない、永遠に…いるのは、どこかの世界にいるはずの、今の仲村さんなんだ!」

 

「僕にはできない、一生幽霊の世界で生きていくなんて」

 

春日は、悪の華を握りつぶしました。

 

常盤さんが働いているカフェへ向かい、バイトをしている常盤さんに言いました。

 

「好きだ、僕とつきあってくれ」

 

第45話 夜の空ほど君恋しきよ

突然の告白に、常盤さんも驚きます。

 

「僕と生きてくれ。」

 

「僕がきみの幽霊を殺す。きみが好きだ」

 

いい加減にしろと言う晃司でしたが、常盤さんは晃司に別れを告げ、春日を選びます。

 

そして、常盤さんはバイトも辞めてしまいました。

 

残された晃司くんは店長に

 

「あんな文の表情をみたのは初めてだ」

 

と常盤さんの壁を崩せていなかったことで悟ったようです。

 

2人で並んで歩きます。

 

同じタイミングで手をつなごうとし、気持ちが通い会っていることから笑い…

 

2人は抱き合いました。

 

第46話 永遠の青春の泉よ

季節はお正月

 

その後、正月には常盤さんの自宅にいき、常磐さんは小説を書き、春日くんは本を読む、そんな空間を過ごします。

 

そして、気分転換にお散歩へ行きます。

 

夕日を見ると「きれいだ」とつぶやき泣き出す春日。

 

「どこか痛いの?」の問いに、

 

「いいのかな?僕だけがこんな幸せで?」

 

「何それ、キモいよ春日くん」

 

「私も、幸せなんだけど」

 

その夜、家に帰ると、両親の重たい空気が流れます。

 

父がタバコを買いに逃げようとしたその時、

 

「お父さん!お母さん!」

 

「ただいま」

 

母は喜びます。

 

「おかえり」

 

第47話 今しも家路に帰るのだ

冬休みが終わって三学期。

 

2人でデートをしたり、両親と仲良く食卓を囲んだりと、充実した日々を過ごしていました。

 

常盤さんも、自分の小説を頑張って書き続けます。

 

ある日、屋上で2人で今後の進路について話しています。

 

「東京の大学行きたい。文学部行って本当にやりたい勉強がしたい」

 

と言う常盤さん。

 

春日と同じ大学に行きたいとも話します。

 

そして…

 

「前からもちょっと気にはなっていたんだけど」

 

「何があったの?中学生のとき」

 

「言いたくないなら別にいいけど」

 

春日は、やはり触れたくはなかった。

 

でも、

 

「常盤さんを裏切ったり 僕は絶対しないから」

 

「だから…心配しないで」

 

その日の夜、夕飯を食べている時に電話がかかってきます。

 

群馬の叔父が倒れた…

 

との知らせでした。

 

ひとりで行くという父に、春日は一緒に行くと言います。

 

「この傷がたとえ治っても、傷跡はなくならない」

 

「どこかで必ず向き合わなきゃいけなくなる。」

 

「だから、行くよ」

 

漫画『惡の華』9巻の感想

今までのストーリーがすごく暗い内容だったので、この路線で最後まで行くのかと思いきや…

 

今までのストーリーがあったからこその9巻だと思いました。

 

春日はここからどのように変わっていくのでしょうか。

 

そして、佐伯さんや仲村さんは、もう登場してこないのでしょうか…

漫画『惡の華』を電子書籍で全巻好きな巻を無料で読む方法!

漫画『惡の華』を電子書籍で無料で読む方法についてこちらでまとめましたので、是非御覧ください(^^)

漫画『惡の華』1巻のネタバレと感想!無料で読める電子書籍サービスも紹介漫画『惡の華(あくのはな)』の単行本コミック第1巻を読んだので、あらすじ・ネタバレ解説・感想・無料で読む方法についてまとめました!画像付きの漫画を無料で読みたい!と言う人はこちらの手順を参考にして電子書籍として無料でお読み下さい!(^^)...

 

漫画村やzipなどの違法アップロードされたものではなく、公式の電子書籍サービスを利用した無料購読方法なので、安心安全に漫画を読むことができます(^^)

楽しい漫画作品を作ってくれる漫画家さんたちのためにも決して違法漫画サイトなどは利用せず、楽しく漫画ライフを送っていきましょう(^^)

 

>>漫画『惡の華』全巻ネタバレ一覧はこちら

無料で漫画が読めるおすすめ電子書籍サービス
  • U-NEXT

    U-NEXTは初回登録後31日間が無料お試し期間となり、無料期間内に解約すれば料金は0円です。 また初回の無料お試し登録直後に600円分のポイントがもらえるので、今すぐ好きな漫画を単行本なら1冊、100円の分冊本でしたら3~4冊が無料で読むことができます(^_^)
  • music.jp

    音楽配信サイトとして有名なmusic.jpですが、実は映画の動画配信や漫画の電子書籍サービスも充実しています。 初回登録後30日間が無料お試し期間となり、無料期間内に解約すれば料金は0円です。 また、初回登録時に電子書籍で使えるポイントが600ポイントもらえるのと、動画に使えるポイントが1000ポイントもらえるので、漫画は1冊、動画は2本無料視聴することができます。
  • FODプレミアム

    FODプレミアムはフジテレビが公式運営する動画配信・電子書籍サービスです。 アマゾンアカウント経由で初回登録後1ヶ月間が無料お試し期間となり、無料期間内に解約すれば料金は0円です。 FODでは漫画を読むために必要なポイントが1300円分もらえるので、読みたい漫画を2~3冊、もしくは4~5冊無料で読むことが可能です。 更に漫画を購入すると一律20%のポイント還元があるので、他のどの電子書籍サイトよりもお得に漫画を読むことが可能です♪